ジョズエ・マトス レクチャー「芸術の仕事としての問い」

ACACでは今年度初めての試みとして、海外で活躍するキュレーターを招聘したキュレーター・イン・レジデンスを実施します。ブラジルのアートNPOアトリエ・フィダルガから推薦を受けたキュレーター、ジョズエ・マトス(Josué Mattos)によるブラジルのアートシーンを紹介するレクチャーを行います。

日時
11月18日(日)、25日(日) 14:30-16:30
会場
AVルーム
対象
どなたでも
参加料等
無料

MattosPortrait__FtoMarianaBoro