クレマンス・ショケ&ミカエル・ガミオ ワークショップ「それ、アヤシイ?」

妖怪のしわざだと思うような出来事や、妖怪に化けてしまいそうな古いものから発想して、新しい妖怪を作って名前を付け、物語を作り、形や音や文章で表します。その妖怪は日用品の形をしているかもしれないし、音かもしれないし、目には見えない気配かもしれません。

日時
11月26日(日)10:00-15:00(12:00-13:00昼休み)
会場
創作棟
対象
小学校3年生以上~大人
参加料等
無料/定員:20名/応募締切:11月19日、応募者多数の場合抽選

この現実のむこうに―Here and Beyond

comma_naino

《Nai no Kami》映像、2017年