2019年1,2月の休館日のお知らせ

2019.1.8.火曜日

青森公立大学における入試に伴い、以下の日程を休館させていただきます。
1月18(金),19(土),20(日)
2月24(日)、25(月)
なお、2月22,23日(金、土)はACACは開館しておりますが、青森公立大学への立ち入りはできませんのでお気を付けください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

盛さんの公開制作

2018.11.29.木曜日

展覧会の週末11月4,10,18日に、盛さんの公開制作が行われました。
(予定されていた25日は、都合により中止とさせていただきました。)
その様子を写真でご紹介します。

IMG_0607

11月4日KIMG2038 KIMG2035KIMG2033

IMG_2185-

11月10日

IMG_2190

IMG_2198-

11月18日

IMG_2285-

IMG_2292

IMG_2296

公開制作では、普段はアーティストのいないギャラリーが制作場所となり、作品がその場で変化していく様子を見ることができます。

今週末12月2日(日)が最終日となります。お見逃しなく!

KIMG2025-

このエントリーをはてなブックマークに追加

盛さんのドローイング、公開制作へ

2018.10.25.木曜日

曲面の大きな壁に、盛さんの糸を使ったドローイングが描かれました。

電熱で樹脂を溶かしながら接着するグルーガンを使いながら、糸を固定していきます。冷めて固まる前に接着剤と糸を指で押さえていくのですが、その動きがスピーディーで驚きます。
片手に糸、片手にグルーガンと時々カッターを自由自在に操りながら、線がどんどんつながっていき、
そして太さや種類の違う糸の線によって、徐々に複雑な図像が現れました。

壁へのドローイングは、オープン後も公開制作として続けられます。
どんな壁画に変化するのか、ぜひ実際に制作の様子を見にいらしてください!

IMG_1693

IMG_1696

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョリーンさんの取材と撮影

2018.10.14.日曜日

ジョリーン・モクさんは、カメラを通して見る社会の身近な出来事を、独自の視点と方法で編集して映像作品を制作しています。

日本では二度滞在制作をしたことがあり、これまでに滞在先の商店街やそこで暮らす家族の映像を撮ってきました。
訪れた複数の場所で取材中に聞く話や、撮影中に偶然カメラに映る動きなどをもとに編集した映像は、それぞれの時間と場所で起こっている些細な出来事を、時にユニークな視点で気づかせてくれます。

ここ青森では、3人の伝統工芸の職人の方、1人の美術家の仕事場へお伺いし撮影を行っています。
10月初めには、弘前市の川崎染工場さん、木村漆工房さんのところで撮影させていただきました。
ジョリーンさんは、時間の積み重ねを感じる空間や道具に興味を持ち、そこで行われる職人の方の仕事にじっくりとカメラを向けていました。

4つそれぞれの場所とそこで働く人々がどのように一つの映像の中に表れてくるか、これから編集がはじまります。

KIMG1944 IMG_1525 IMG_1524

このエントリーをはてなブックマークに追加

山下彩子ダンスワークショップ「稜線日和」9月

2018.10.8.月曜日

山下彩子さんのダンスワークショップ「稜線日和」のうち、「稜線をなぞる」の9月分が終了しました!ワークショップの様子を写真でお届けします。
内容は山下さんが試みている景色の中の輪郭線をなぞることからダンスを作る実践を一緒にやってみるというもの。ダンスに馴染みのある人もない人も参加いただいた9月のワークショップ、それぞれに色んな踊りが出来上がりました!

IMG_1082
まずは最初にストレッチやウォーミングアップ。
IMG_1316
ギャラリー内で気になる線を探してみる。意外とたくさん見つかります。
IMG_1322
外に出て自分のお気に入りの線を探してスケッチします。
IMG_1095
室内に戻って、線をなぞってみます。
IMG_1156
手以外の身体の部分も使ってなぞってみると自然と体全体の動きが生れます。
IMG_1116
山下さんの呼びかけで体の内側の動きも意識しながら動いてみます。
丁寧に線を身体でなぞっていって、一つのダンスを作ってみます。
IMG_1360
組み合わせた動きを覚えて…。
IMG_1191
最後に実際に線があった場所に戻って踊ってみます。なんだか不思議としっくりくる…!

10月からは自分でつくったダンスに音楽を合わせるワークショップ「稜線パレード」も並行して始まります!どこか一回だけ参加もOKです!ぜひお気軽にお申し込みください!
(1)ワークショップ「稜線をなぞる」
日時:10月20日(土)14:30〜16:30、10月21日(日)11:00〜13:00
(2)ワークショップ「稜線パレード」
日時:10月21日(日)14:30〜16:30
定員:定員:(1)10名 (2)15名 ※先着順
対象:どなたでも ※(2)への参加は(1)に参加したことのある方
場所:国際芸術センター青森、国際交流ハウス他
申込:Tel. 017-764-5200/e-mail acac-1(a)acac-aomori.jp(お電話は9:00-17:30)

他の開催日、詳細はこちら→http://www.acac-aomori.jp/event/2018-3/ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

AIRSミーティング開催

2018.9.24.月曜日

昨日はACACのボランティア団体「AIRS」(アーティスト・イン・レジデンス・サポーターズ)のみなさんと、秋AIRアーティストとの顔合わせ交流会を行いました。

アーティストからは制作プランの説明をして、AIRSからはそれに必要な情報を色々と教えていただきました。

カメラ好きの学生さんが山下さんのワークショップの撮影のお手伝いをすることになったり、クィンさんのリサーチで行くとよい庭園を教えてもらったり、ジョリーンさんの撮影に必要なキーパーソンをご紹介していただいたりと、みっちり濃厚な時間でした。

AIRSは今後本格化する制作でも大活躍が期待されます!

(AIRSは随時メンバー募集中です)

IMG_1294

このエントリーをはてなブックマークに追加