多田友充さん 滞在中

2018.4.18.水曜日

朝晩はまだ少し冷えますが、残雪もわずか。
ACACにも春がやってきました。
IMG_9163 (3)

今年の春の展覧会は、多田友充さんの個展と、
「ヴィジョン・オブ・アオモリvol.16」ではPart1「柿崎真子 | アオノニマス 潜」、Part2「ある、晴れた日に」の2つにわけて、時代を超えた青森の姿を捉える写真を紹介します。
来週末のオープンに向けて絶賛準備中・・・!

多田さんは、今回の展覧会ではACACの曲線をえがくギャラリー空間を意識したインスタレーションを制作すべく、4月からACACに滞在して活動中です。
IMG_9150 (3)
ブログでは、多田さんが滞在中に撮影した写真を通して、プログラムの進行状況を紹介していきたいと思います。
お楽しみに!

 

IMG_9153 (3)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Unlimited部門紹介(3)BCL(福原志保+Georg Tremmel)

2018.1.17.水曜日

「AOMORIトリエンナーレ2017」のUnlimited 部門開催まであと3日です。
DNAの塩基配列を化学合成、あるいはプリントする装置であるというDNA合成装置を作っているゲオアグ・トレメルさん。ネットなどで簡単に手に入る材料でDIY(手作り)しています。
展示を通して、鑑賞者にDNA合成装置の身近な存在に気づかせ、DIYバイオを取り巻く問題を投げかけます。
IMG_8532IMG_8530IMG_8526IMG_8525

このエントリーをはてなブックマークに追加

Unlimited部門紹介(2)池上高志+植田工

2018.1.16.火曜日

引き続き「AOMORIトリエンナーレ2017」、Unlimited部門の作品展示の様子を写真でご紹介します。
先週来青して、ギャラリーBで作業を進めた池上高志さん+植田工さんのインスタレーション制作。京都からの専門的な知識を持ち合わせたメンバーが応援に駆けつけ、植田さんと一緒に昨日から作業を再開しています。
大きな台の上では、化学として、情報として、機械として、運動としての生命、7つの人工生命の可能性が試されます。
http://www.aomori-triennale.jp/
IMG_8511
IMG_8523IMG_8517IMG_8508

このエントリーをはてなブックマークに追加

Unlimited部門紹介(1)パン・ジャンフェンさん

2018.1.15.月曜日

ACACはこの冬、「AOMORIトリエンナーレ2017」の「Unlimited部門」の会場となります。
http://www.aomori-triennale.jp/
オープンまであと5日。このトリエンナーレのアーティスティックディレクター椿昇さんのもと招へいされた5組のアーティストのうち、4組がACACで展示します。
今日はそのうちのパン・ジャンフェンさんの作品展示の様子を写真でご紹介します。

IMG_8498

IMG_8500IMG_8501IMG_8505IMG_8507長さ約4mの中国古来の紙に、墨や顔料で描かれた線描画を数十本吊るしていき、森をイメージしていきます。大きな作品群の中を歩きながら、線描画の繊細さと迫力を感じる展示になりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

AOMORIトリエンナーレ2017/ Unlimited部門      ―ACACスタンバイ!

2018.1.8.月曜日

1月20日から「AOMORIトリエンナーレ2017」(青森市・教育委員会・実行委員会主催)のUnlimited部門が始まります!
会場はACACのギャラリーA,Bと八甲田丸となります。
公式HP→ http://www.aomori-triennale.jp/

昨年から徐々に準備を進めてきましたが、いよいよ明日からACACでの作業第一弾、池上高志さん+植田工さんの設営です。
ACACでは元技術員の椎さん(アシスタントに鈴木さん)と現技術員の田名邉がタッグを組んで設営にかかるため、今日はその準備、、、トリエンナーレ参加アーティストの皆さんを待っています!

IMG_8477IMG_8475

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外派遣事業開始

2017.12.7.木曜日

ACACでは昨年度から、海外のレジデンス団体から推薦されたアーティストの受け入れを行っていますが、今年度はそれに加えて、ACACが推薦するアーティストを派遣する海外派遣事業を行います。
今年度の派遣先は、今年の夏AIRに参加していたアルバーノ・アフォンソさんと2015年夏AIRに参加していたサンドラ・シントさんが主宰するブラジル・サンパウロの組織「アトリエ・フィダルガ」です。
派遣アーティストは昨年の秋AIR「カエテミル」に参加していた鎌田友介さん、12月いっぱい滞在します。
鎌田さんの滞在レポートも発信予定ですので、どうぞお楽しみに!

下はアトリエ・フィダルガからのレジデンス開始のお知らせです。

fidalga

このエントリーをはてなブックマークに追加