ヴィジョン・オブ・アオモリvol.13
出町隼人|種種葉葉(しゅしゅようよう)

版画を学び、版画作品を中心に制作を続けてきた出町隼人は、近年楽器のような立体作品やオブジェ作品も手掛け、東北を中心に発表を続けています。青森ゆかりのアーティストを紹介する展覧会「ヴィジョン・オブ・アオモリ」の13回目となります本展では、青森市出身の出町隼人の個展を開催します。

出町隼人(でまち・はやと)
1978年 青森県青森市生まれ
2002年 岩手大学大学院教育学研究科美術教育専修修了

主な展覧会
2004年「METAMORFOSI NEL TEMPO」ART POINT BLACK/フィレンツェ、イタリア
2009年「ウラジオストク・ビエンナーレ」ギャラリーアルテタージュ/ウラジオストク、ロシア
2009年「辺境のサンタクロース」(髙橋大助×出町隼人2人展)N2スタジオ YP Gallery/岩手
2010年「Prints ―日本人の感性-」旧石井県令邸/岩手
2011年「センダイモリオカアート」宮城県美術館県民ギャラリー/宮城
2012年「明日の仕事、12人」Gallery彩園子/岩手
2013年「アートフェスタいわて2012」岩手県立美術館/岩手
2014年「~岩手発~2人×2人展 PartⅠ田村晴樹×出町隼人」ギャラリーアビアント/東京
2014年「出町隼人 エクサントリシテ」シグ・アートギャラリー/岩手

 

日時
2016年2月6日(土)~3月13日(日)
会場
国際芸術センター青森 ギャラリーB
対象
無料
IMG_4390_2214 (800x533)

出町隼人《Excentricite(エクサントリシテ)》2014年