7/5 屋外インスタレーションスタディ模型

2013.7.6.土曜日

タイ出身のウォラポン・マニュピパポンさん(通称トンさん)は建築を学び、建築家としても活動するアーティストです。ACACに6月20日に到着したので、来青から既に2週間が経過しました。現在は屋外で展開する作品のスタディ模型を制作中です。

1/10のスタディ模型。

図面も描いています。

見るだけでなく、中に入れるような作品になります。お楽しみに。

ちなみにこの7月5日には、青森県立美術館の展覧会「種差~よみがえれ浜の記憶」の内覧会に滞在アーティストみんなで参加してきました。種差海岸が三陸復興国立公園に指定された記念に開催される展覧会ですが、リチャード・ロング氏、笹岡啓子氏の新作も非常に充実しており美術展としても素晴らしいです。
http://www.aomori-museum.jp/ja/event/45/
十和田市現代美術館では「flower」展。
http://towadaartcenter.com/
7月27日にはacacの展覧会もオープンします。夏休みには合わせてご来場ください。
http://www.acac-aomori.jp/air/2013-2/

このエントリーをはてなブックマークに追加