2019年度海外派遣事業 鈴木基真さん

2020.2.17.月曜日

ACACでは2017年度から、海外のAIR実施団体へ、ACACと関わりのある日本人アーティストを派遣してきました。

2017年度は鎌田友介さん、2018年度は船井美佐さんを派遣しました。

お二人のレポートはこちら>>http://www.acac-aomori.jp/category/acacblog/%e6%b5%b7%e5%a4%96%e6%b4%be%e9%81%a3%e4%ba%8b%e6%a5%ad/

そして今年度は、来週から鈴木基真さんがブラジル・サンパウロのアトリエ・フィダルガに約1か月滞在します。

鈴木さんは2018年の夏AIRに参加した彫刻家で、ブラジルでは現地の造形文化をリサーチしてくる予定です。

現地の様子をレポートしていただく予定ですので、ご期待ください!

2019年度海外派遣事業

派遣期間:2020年2月25日-3月21日

派遣先:アトリエ・フィダルガ(サンパウロ、ブラジル)http://ateliefidalga.com.br/

派遣アーティスト:鈴木基真 http://tsca.jp/ja/artist/motomasa-suzuki/

ACACでの作品についてはこちら>>http://www.acac-aomori.jp/work/2018-2-4/

 

このエントリーをはてなブックマークに追加